元書店員の新刊情報

今日も面白い本がたくさん出ている!知らない本に出会える新刊情報サイト。

今日の気になる新刊:2018年3月30日(人文・社会)

39点です。

  1. 小説は環流する: 漱石と鷗外、フィクションと音楽

    • 山本亮介 (著)
    • 価格: 4,320円
    • 単行本: 274頁
    • 出版社: 水声社
  2. 晴れの日本料理 The Seasonal Beauty of Japanese Cuisine

    • 永坂早苗 (著), 上田義彦 (著, 写真)
    • 価格: 3,564円
    • 単行本: 288頁
    • 出版社: 求龍堂
  3. 古文書が伝える北海道の仰天秘話51

    • 合田一道 (著)
    • 価格: 1,944円
    • 単行本(ソフトカバー): 188頁
    • 出版社: 寿郎社
  4. 後嵯峨院時代の物語の研究: 『石清水物語』『苔の衣』

    • 関本真乃 (著)
    • 価格: 7,020円
    • 単行本: 252頁
    • 出版社: 和泉書院
    • 商品情報: 出版社サイト
  5. 禅のこころを描く 白隠 (とんぼの本)

    • 芳澤 勝弘 (著), 山下 裕二 (著), 石川 九楊 (著)
    • 価格: 1,728円
    • 単行本: 128頁
    • 出版社: 新潮社
    • 商品情報: 出版社サイト
  6. 吉野作造と柳田国男:大正デモクラシーが生んだ「在野の精神」 (シリーズ・人と文化の探究)

    • 田澤晴子 (著)
    • 価格: 6,480円
    • 単行本: 330頁
    • 出版社: ミネルヴァ書房
  7. 国策紙芝居からみる日本の戦争 (非文字資料研究叢書)

    • 神奈川大学日本常民文化研究所非文字資料研究センター「戦時下日本の大衆メディア」研究班 代表・安田常雄 (編集)
    • 価格: 6,480円
    • 単行本(ソフトカバー): 472頁
    • 出版社: 勉誠出版
  8. 大連ところどころ(画像でたどる帝国のフロンティア)

    • 秦 源治 (著), 劉 建輝 (著), 仲 万美子 (著)
    • 価格: 3,780円
    • 単行本: 264頁
    • 出版社: 晃洋書房
  9. 古写真・絵葉書で旅する東アジア150年

    • 村松弘一 (編集), 貴志俊彦 (編集)
    • 価格: 4,104円
    • 単行本(ソフトカバー): 176頁
    • 出版社: 勉誠出版
  10. 蠢く街 新宿What 1955-2017

    • 中谷 吉隆 (著,写真)
    • 価格: 1,620円
    • 単行本: 96頁
    • 出版社: 日本写真企画
  11. 世界遺産ミステリー: あの有名スポットに隠された「血と汗」「人間ドラマ」 (王様文庫 A 88-7)

    • 博学面白倶楽部 (著)
    • 価格: 680円
    • 文庫: 224頁
    • 出版社: 三笠書房
  12. 嗜好品の謎、嗜好品の魅力: 高校生からの歴史学・日本語学・社会学入門

    • 成蹊大学文学部学会 (編集)
    • 価格: 2,160円
    • 単行本: 248頁
    • 出版社: 風間書房
    • 商品情報: 出版社サイト
  13. 悪の歴史 西洋編(下)

    • 堀越 孝一 (著,編集)
    • 価格: 2,592円
    • 単行本: 404頁
    • 出版社: 清水書院
  14. 絶対に人に言いたくなる ろくでもない 三国志の話

    • うどん (著), 木志田 コテツ (イラスト)
    • 価格: 1,080円
    • 単行本: 160頁
    • 出版社: KADOKAWA
  15. 多民族社会の軍事統治: 出土史料が語る中国古代

    • 宮宅 潔 (編集)
    • 価格: 5,184円
    • 単行本: 396頁
    • 出版社: 京都大学学術出版会
  16. 苦難と心性: イタリア・ルネサンス期の黒死病

    • 石坂尚武 (著)
    • 価格: 9,072円
    • 単行本: 496頁
    • 出版社: 刀水書房
    • 商品情報: 出版社サイト
  17. 鷲使いの民族誌-モンゴル西部カザフ騎馬鷹狩文化の民族鳥類学-

    • 相馬 拓也 (著)
    • 価格: 5,940円
    • 単行本: 244頁
    • 出版社: ナカニシヤ出版
  18. アメリカ史のなかのアーミッシュ――成立の起源から「社会的忌避」をめぐる分裂・分立の歴史まで

    • 大河原 眞美 (著)
    • 価格: 3,024円
    • 単行本: 232頁
    • 出版社: 明石書店
  19. 上海モダン 『良友』画報の世界

    • 孫安石 (編集), 菊池敏夫 (編集), 中村みどり (編集)
    • 価格: 7,344円
    • 単行本: 504頁
    • 出版社: 勉誠出版
  20. 〈ニグロ芸術〉の思想文化史: フランス美術界からネグリチュードへ

    • 柳沢史明 (著)
    • 価格: 5,400円
    • 単行本: 371頁
    • 出版社: 水声社
    • 商品情報: 出版社サイト
  21. 「大分岐」を超えて:アジアからみた19世紀論再考

    • 秋田 茂 (編集)
    • 価格: 5,940円
    • 単行本: 320頁
    • 出版社: ミネルヴァ書房
  22. 現代中東の難民とその生存基盤: 難民ホスト国ヨルダンの都市・イスラーム・NGO

    • 佐藤 麻理絵 (著)
    • 価格: 4,104円
    • 単行本: 197頁
    • 出版社: ナカニシヤ出版
    • 商品情報: 出版社サイト
  23. 中国都市廃棄物と環境ガバナンス (龍谷大学社会科学研究所叢書)

    • 金 紅実 (著,編集)
    • 価格: 3,780円
    • 単行本: 196頁
    • 出版社: 晃洋書房
  24. EU共同体のゆくえ (国際政治・日本外交叢書)

    • 山本 直 (著)
    • 価格: 6,480円
    • 単行本: 314頁
    • 出版社: ミネルヴァ書房
  25. ヘーゲルと現代社会

    • 寄川 条路 (著,編集)
    • 価格: 2,052円
    • 単行本: 208頁
    • 出版社: 晃洋書房
  26. ジョルジュ・バタイユ: 行動の論理と文学

    • 石川 学 (著)
    • 価格: 6,264円
    • 単行本: 368頁
    • 出版社: 東京大学出版会
  27. 情報サービス論:情報と人びとをつなぐ図書館員の専門性 (講座・図書館情報学)

    • 山本順一 (監修), 山口真也 (編集), 千 錫烈 (編集), 望月道浩 (編集)
    • 価格: 3,024円
    • 単行本: 256頁
    • 出版社: ミネルヴァ書房
  28. 交錯する世界 自然と文化の脱構築: フィリップ・デスコラとの対話 (環境人間学と地域)

    • 秋道 智彌 (編集)
    • 価格: 5,292円
    • 単行本: 432頁
    • 出版社: 京都大学学術出版会
  29. 富の共有と公共政策

    • 星野 俊也 (編集), 大槻 恒裕 (編集), 村上 正直 (編集), 赤井 伸郎 (著), 後藤 正之 (著), 蓮生 郁代 (著), 野村 美明 (著), 内記 香子 (著), 松本 充郎 (著), 神谷 祐介 (著), 伊庭 将也 (著), Hawkins Virgil (著), 新開 潤一 (著)
    • 価格: 2,700円
    • 単行本: 278頁
    • 出版社: 大阪大学出版会
  30. Ibasyo―自傷する少女たち“存在の証明"

    • 岡原 功祐 (著)
    • 価格: 3,024円
    • 単行本: 372頁
    • 出版社: 工作舎
  31. トランスジェンダーと職場環境ハンドブック だれもが働きやすい職場づくり

    • 東 優子 (著), 虹色ダイバーシティ (著), ReBit (著)
    • 価格: 2,160円
    • 単行本: 240頁
    • 出版社: 日本能率協会マネジメントセンター
  32. 圧倒的!リベラリズム宣言

    • 山口 二郎 (著), 外岡 秀俊 (著), 佐藤 章 (著)
    • 価格: 1,620円
    • 単行本(ソフトカバー): 240頁
    • 出版社: 五月書房新社
  33. NPOメディアが切り開くジャーナリズム 「パナマ文書」報道の真相

    • 立岩 陽一郎 (著)
    • 価格: 1,296円
    • 単行本(ソフトカバー): 289頁
    • 出版社: 新聞通信調査会
  34. ソウルの市民民主主義: 日本の政治を変えるために

    • 白石 孝 (著, 編集), 朴 元淳 (著), 上林 陽治 (著), 大内 裕和 (著)
    • 価格: 1,728円
    • 単行本: 208頁
    • 出版社: コモンズ
  35. 琵琶湖水域圏の可能性-里山学からの展望-

    • 牛尾 洋也 (著, 編集), 吉岡 祥充 (著, 編集), & 22 その他
    • 価格: 3,780円
    • 単行本: 338頁
    • 出版社: 晃洋書房
  36. 自治と協働からみた現代コミュニティ論ー世田谷区まちづくり活動の軌跡

    • 小山弘美 (著)
    • 価格: 3,132円
    • 単行本: 268頁
    • 出版社: 晃洋書房
  37. 女子高生が憲法学者小林節に聞いてみた。憲法ってナニ!?

    • 小林 節 (著)
    • 価格: 1,188円
    • 単行本(ソフトカバー): 180頁
    • 出版社: ベストブック
  38. 独禁法講義 第8版

    • 白石 忠志 (著)
    • 価格: 2,376円
    • 単行本(ソフトカバー): 258頁
    • 出版社: 有斐閣
  39. よくわかる税法入門 第12版 (有斐閣選書)

    • 三木 義一 (著)
    • 価格: 2,268円
    • 単行本(ソフトカバー): 378頁
    • 出版社: 有斐閣